高雄ロングステイ

中都湿地公園:自然・景勝地

中都湿地公園

★★★【三民区】愛河傍
この場所は以前、貯木場だったようですが、人工の湿地に生まれ変わりました。涼しい季節に木製の散歩道を歩くのは、とても快適です。人工の湿地の周辺には、マングローブの林があり、池には多くの魚が泳いでいるのを見ることができます。高雄市では、湿地復活運動が盛んで、ここもその一つです。ここの木造建築(建物や散歩道)には、日本人の方も関わっているそうです。
【住所】台湾高雄市三民区同盟三路
【アクセス】高雄捷運後驛駅から徒歩30分
【観光時間】1時間



高雄市新客家文化園区&中都湿地公園までポタリング 高雄 2022/01/15

高雄市新客家文化園区&中都湿地公園までポタリング。客家文物館に着きましたが、休館でしたので、外から撮影しました。隣にある高雄市新客家文化園区に行ってみました。ここは、団体客がよく訪れるところですが、今日は団体客はいませんでした。木製の建物群は、ホテルやレストランなどに利用されており、周りには、水辺の風景が作られて、少しづつ造られていき、随分良くなってきました。高雄市新客家文化園区内の施設ができるようになって、客家文物館は、高雄市新客家文化園区に含まれるようになりました。高雄市新客家文化園区を後に、少し、同盟二路を走行し中都湿地公園へ行きました。自転車を置いて、徒歩で園内を一周しました。ここには、木造の建物:遊客服務中心、作られた池とマングローブの林、吊り橋が三つ、木製の遊歩道が作られ、市民の憩いに場所になっています。


愛河周辺の中都湿地公園、中都窯地、愛河周辺をポタリング 高雄 2020/11/25

蓮池潭周辺をポタリングしました。この辺は何回もポタリングをしていますが、左営順天宮、左営積善宮に初めて行きました。


義母を連れて中都湿地公園に来ました。ママも気に入っていました。2013/06/20


中都湿地公園 高雄2013/06/14

愛河の傍にあるここは散策するのは良いところ。 水あり、マングローブあり、つり橋あり、魚あり、私の好きな眠り草あり。今日は何故か魚が沢山死んでいました。酸欠の製でしょうか。 これからもちょくちょく来ると思います。


2013/06/02



散策・ブログ


★(フォーラベル):高雄市新客家文化園区&中都湿地公園までポタリング 高雄 2022/01/15

■ブログ:高雄市新客家文化園区&中都湿地公園までポタリング 高雄 2022/01/15

■ブログ:愛河周辺の中都湿地公園、中都窯地、愛河周辺をポタリング 高雄 2020/11/25

■ブログ:知ってる街を走ってみたい 鹽埕編・高雄 2019/12/11

■ブログ:中都愛河湿地公園 高雄 2018/10/18

■ブログ:中都湿地公園を観光 高雄 2017/12/31

■ブログ:中都湿地公園 高雄 2016/03/31

■ブログ:2015年03月13日 中都湿地公園 高雄 観光スポット

■ブログ:中都湿地公園 20130620

■ブログ:中都湿地公園 2013年6月14日

■ブログ:中都湿地公園 in 高雄20130516

■ブログ:中都愛河湿地公園:40年前の仕事仲間を高雄観光案内:定番コース 2016/11/18

■ブログ:中学のクラスメートを高雄観光案内:定番ルート 高雄 2016/11/10

■ブログ:春節 元旦、黄昏時の中都愛河湿地公園を散策 高雄 2016/02/08

■ブログ:中都愛河湿地公園散策・醉高興鵝園のガチョウ料理・道徳院で拝排 2016/01/10

■ブログ:中都愛河湿地公園を散策 2015/01/26

■ブログ:中都愛河湿地公園で見た オジギソウ(眠り草)高雄 2015年01月26日


観光カテゴリー

サイト内検索

Informaition