高雄ロングステイ

新庄仔路土地公廟:寺院・お宮

新庄仔路土地公廟

★★★【左営区】
【高雄元旦の風物詩:小さな廟に高雄の寺院が集結 高雄 2021/01/01】
大晦日に家族が全員揃わなかったので、元旦の昼に、家族全員で年越しそばをいただきました。そばを食べた後、妻と自宅近くにある新庄仔路土地公廟へ、初詣に行きました。この廟は新庄仔路にある小さな廟で、普段は閑散としていますが、今日は、何かイベントがあるのか、様々な寺院のネームが入った服を着た人が大勢集まって、凄い熱気でした。高雄の寺院が山車を引いて、次から次と現れ、演武などを披露して、立ち去っていきました。中には、私が知っている高雄の寺院や台南から来ていました。一通り、疲労が終わると、購入した金紙を燃やしました。細やかですが、これが私の見た高雄元旦の風物詩、後は、普段と変わりませんでした。台湾のお正月は、旧正月の春節ですので、台湾の新正月はこんなもんでしょうか。
【住所】左營區新庄仔路548號
【電話番号】 07 556 2043
【アクセス】KRMT巨蛋駅から700m、徒歩9分
【観光時間】~30分



高雄元旦の風物詩:小さな廟に高雄の寺院が集結 高雄 2021/01/01


年越蕎麦

ささやかな元旦の料理

新庄仔路土地公廟

新庄仔路土地公廟

先ずは車が

妻が名前を書いています

三輪車の行列です

神様にお供え、後で燃やします

中から見た様子

中の様子、線香立て

鳳邑旧城城隍廟の行列

演武

新庄仔路土地公廟

青雲宮福德廟のネーム入り

青雲宮福德廟

妻が金紙を燃やしています

散策・ブログ


■ブログ:高雄元旦の風物詩:小さな廟に高雄の寺院が集結 高雄 2021/01/01


観光カテゴリー

サイト内検索

Informaition