高雄ロングステイ

合群社区:史跡・遺跡

合群社区

★★★【左営区】古厝
【世運主場館生態園区・合群社区・明徳新村をポタリング 高雄 2020/11/08】
合群社区の看板が見えたので、立ち寄りました。ネットによると、合群社区は合群新村、建業新村、自治新村、崇実新村、自助新村、自立新村、自勉新村、復興新村からなる集団住宅跡のようです。合群社区と隣ある明徳新村を東西南北の道をくまなく回ってみました。合群社区も明徳新村にある建物は、若干二階建てものがありますが、ほぼ平屋の住宅街で、木製の建物であれば、昔の日本の住宅風景とよく似ているように思いました。明徳新村は、日本海軍将軍レベルの宿舎跡だったのか、綺麗にリニューアルされて、住宅、民宿、事務所などで利用されています。再見捌捌陸台湾眷村文化園区は、ここにあります。一方、合群社区の新村は、まったくリニューアルされている建物はなく、荒れたままの建物が残されていました。この一帯は、訪れる人も少なく、のんびりポタリングが出来ました。
【住所】左営区
【アクセス】新左営駅から550m、徒歩7分




軍校路に沿いに立つ合群社区の看板

軍校路に沿いに立つ合群社区の看板

合群社区の建物、ここは二階建建てした

合群新村、この一帯は囲われています

合群社区

合群社区

合群社区

散策・ブログ


■ブログ:世運主場館生態園区・合群社区・明徳新村をポタリング 高雄 2020/11/08


観光カテゴリー

サイト内検索

Informaition