藍埕埔站

藍埕埔站の見所

・MRT藍埕埔駅下車
・観光スポット:金仔街(貴金属店が林立)、塩埕埔街(装飾品がメイン)
巨蛋駅駅からkMRTに乗り、美麗島駅で橙線に乗り換えて藍埕埔駅で降りる。ここ一帯は以前の繁華街で、当時は本当に賑わっていたそうです。金仔街(貴金属店が林立)、塩埕埔街(装飾品がメイン)を散策。正月前か、開店前かわからないが通りにはお客が少なく、店の人が忙しそうに働いているのが目立っていた。食事をしようとしたが、正月前なので開いてるお店が少なく、混雑しているお店を見つけ、ここで食事をすることにした。米糕(もち米に煮込んだ豚肉をかかっている)30元、肉糕飯(ご飯に煮込んだ豚肉をかかっている)20元、四神湯(スープ)25元、どれも絶品。塩埕埔街に戻り三山国廟で参拝、その先にある賊仔街(昔は盗品を専門に扱ってたらしい)はまだ開店前らしく人影も無く、行くのをやめた。七賢三路と五福四路の交差点にあるお店で一休み。冷たいお茶を飲む。実に美味かった。ここからは大きな高雄港牌楼が遠くに見え、反対側には漢王飯店が見ることができる。このホテルは、加藤茶、加藤晴彦、WINKの祥子さん等が高雄を紹介した時、泊まったホテルである。偶然にも、夜こちらのテレビで放送していた。 堀江商店街を散策。あちこちのお店で日本製品を売っていた。日本製品が日本と同じような値段売っていたのには驚いた。台湾の人は日本製品が本当に好きである。 大構頂、大勇歩行者天国を見るが人影は疎ら。高雄工商展示センター(人も少ないし、展示品もイマイチ)、高尾市歴史博物館(休館)、高雄市音楽館(休館)、愛河を散策。 ママの家で正月を祝う。烏賊団子美味かった。熱い内に食べる実に美味い。12時まで宴会は続く。 「ここ一帯は以前の繁華街であった」台湾のテレビでやっていたが、今も結構賑わっているようである。夜になると、エキゾチックなバーやレストランが店を開き、外国人も多く見かける。以前住んでいた港横浜が目に浮かぶ。ヨコハマトと言えば、関内を中心に、中華街、山下公園、山手、本牧であったが、今は、横浜西口に押されている。

藍埕埔站(塩埕街)の散策と写真(付近の風景)


藍埕埔站

塩埕埔街を散策

塩埕埔街を散策

塩埕埔街を散策

塩埕埔街で食事


お店

米糕(もち米に煮込んだ豚肉をかかっている)30元、肉糕飯(ご飯に煮込んだ豚肉をかかっている)20元、四神湯(スープ)25元、どれも絶品。

三山国廟


三山国廟

賊仔街


賊仔街(昔は盗品を専門に扱ってたらしい)
 

金仔街


金仔街:貴金属店が並ぶ
 

七賢三路と五福四路


七賢三路と五福四路の交差点、、漢王飯店が見ることができる

七賢三路と五福四路の交差点、ここからは大きな高雄港牌楼が遠くに見える


七賢三路と五福四路の交差点で一服

 

堀江


堀江を散策

堀江

堀江

堀江 日本製品を安く売っている

大溝頂


大溝頂

大溝頂

大勇街の歩行者天国


大勇街の歩行者天国

大勇街の歩行者天国

高雄工商展示センター


高雄工商展示センター(人も少ないし、展示品もイマイチ)

高尾市歴史博物館


高尾市歴史博物館(休館)
 

高雄市音楽館


高雄市音楽館(休館)

愛河


愛河を散策
 


夜の藍埕埔駅
 

管理人情報