生活編

 生活編

台湾で生活する為の情報

入出国とビザ

【ビザ】
日本国籍の者で、90日以内の観光目的の滞在で、出国のための航空券、乗船券を持っていればビザは不要。90日以上の観光目的の滞在には観光ビザが必要。
※ビザが無い場合は、帰りのチケットが無い場合は、入国できません。
※日本人定年退職者180日滞在ビザ: (渡航査証)電話:03-3280-7800
【パスポート】
残存有効期間は台湾到着時に3カ月以上必要。
【入出国時に必要な書類】
入国時に入国カードと必要に応じ入国税関申告書、伝染病予防調査アンケートを提出する。出国時にはパスポートに添付された出国カードを提出する。

時差

日本より1時間遅れ

飛行時間

東京:行き:約3時間半、帰り:約3時間弱
  • 札幌より約4時間
  • 仙台:約3時間30分
  • 名古屋:約2時間55分
  • 大阪:約2時間45分
  • 広島:約2時間
  • 福岡:約1時間30分
  • 沖縄:約1時間

通貨

ニュー台湾ドル(NT$=元) ※ 1元=3.0円

電気

110V 60ヘルツ。日本の電気器具はそのまま使用できるが、パソコンなど精密機器を使用する時は変圧器を使用したほうがベター。

ビデオ方式、DVD

日本のリージョンコードは2なので購入する際はリージョンフリーかオールリージョンのものを選択。

気候

台北(北部)〜台中(中西部)は亜熱帯地域、 高雄(南部)は熱帯地域

トイレの使用

・トイレットペーパーを持参したほうがよい。
・排水管が詰まるので、トイレットペーパーは専用のゴミ箱に入れる。

MRTやバスの
乗車時

MRTやバスの車内での飲食などは罰金。違反者は1,500元以上の罰金を課される。ガムも駄目です。妻は何度も注意を受けました。私はガムをかんでいた場合は、口を動かさないようにしています。

エスカレーター

左側を空け右側に並ぶ

運転免許

有効な日本の運転免許証とそ中国訳があれば可

喫煙について

2009年01月11日より台湾全土で禁煙新法が施行されます。 3人以上いる屋内および屋外での歩きタバコが禁止となります。喫煙できるのは、灰皿が設置してある場所のみ喫煙できます。

アルコール

満18歳以上
参考資料:台湾観光協会


管理人情報