統一夢時代

統一夢時代の見所

・凱旋へ。 ここには「統一夢時代」があります。 『YALIN さんnote によれば初日のオープンに8万人が入って、 大盛況で話題を呼んだそうです。 このショッピングモールは台湾の食品大手の統一グループが 185億元をかけて建設したものです。 台北の京華城の2倍の大きさで、延べ床面積は約12万坪だそうです。 地下2階、地上9階と屋上を含め12フロアがあり、 約500店舗の有名なブランドショップと、 100軒のレストランと映画館11館が設けられています。 初の海外出店になる阪急百貨店も出店しているそうです』 「統一夢時代」は、最寄の凱旋駅から歩いて20〜30分位 かかります。CityBusもありますが、小さなマイクロバスが ピストン運転しており、決してお客を満足させるものではありません。 オープン当時は盛況だったようですが、現在では閑散としているようです。 駅を出て、「統一夢時代」に向かうときの感じは、 何かてこ入れをしないともう終わるなと思いました。 初期の頃の横浜ランドマークと同じ感じがしました。
【アクセス】  最寄の凱旋駅から歩いて20〜30分位 かかります。CityBusもありますが、小さなマイクロバスが ピストン運転している。
・MAP:台灣高雄市前鎮區中華五路統一夢時代購物中心

20110626 統一夢時代:高雄 バイキング 

統一夢時代の写真

統一夢時代
駅から見た統一夢時代:歩いて20分かかります
統一夢時代
行く途中で見た統一夢時代
統一夢時代
統一夢時代:閑散としている入口
統一夢時代
統一夢時代:閑散としている入口
統一夢時代
統一夢時代1Fにアイスクリーム店
統一夢時代
高かったので二人で1個を食べる
美味しかった
統一夢時代
統一夢時代:日本レストラン街
統一夢時代
野菜カレー
統一夢時代
カツカレー
ウェークデーでもあったので、館内も閑散としていました。日本食も恋しくなったのでカレーを食べることにしました。妻は野菜カレー、私はカツカレーを選びましたが、日本で500円くらいで値段も味も満足でした。
従業員は、日本式教育をされているようでした。流行かな。
統一夢時代
統一夢時代 館内
統一夢時代
統一夢時代 行き道
統一夢時代
統一夢時代 館内
統一夢時代
統一夢時代 外観
統一夢時代
統一夢時代 外観
 

館内はものすごく立派で、横浜のランドマークタワーに似ています。
「ダイソー」が出展していましたの覘いてみました。
こちらでは「100円ショップ」でなく、「39元」135円ショップです。高い気もしますが、商品のほとんどが日本製なので頷けます。



管理人情報