旗津の見所

旗津について
高雄港を挟んで細長く伸びる半島にある街。
【見所】海岸から見る夕日、国家第3級歴史は300年の古跡の廟前街の天后宮、中国服の車夫がひく人力車、海鮮料理
【アクセス】 
1.フェリー:鼓山輸渡站→旗津輸渡站
2.車で海底トンネル
【主な観光スポット】
貝殼展示館、旗后砲台、旗后燈塔(旗后灯台)、旗后天后宮、旗津観光三輪車、旗津海岸公園、旗津風車公園、旗津海産物、旗津漁港、星空トンネル、蒋公報恩観、下水道システム展示館、工殤記念公園、中洲フェリー、海底トンネル、広済宮、旗津小学校校舎

海鮮料理、海、夕日は主なスポット
旗津風景区旗津輸渡站旗津海水浴場旗津の夕日|貝殼展示館|旗后砲台旗后燈塔(旗后灯台)旗后天后宮旗津観光三輪車旗津海岸公園旗津風車公園旗津海産物萬二海産中洲輪渡站、旗津漁港|星空トンネル|蒋公報恩観|下水道システム展示館|工殤記念公園|旗津フェリー|海底トンネル|広済宮|旗津小学校校舎
旗津風景区
旗津風景区
貝殼展示館、旗后砲台、旗后燈塔(旗后灯台)、旗后天后宮、旗津観光三輪車、旗津海岸公園、旗津風車公園、旗津海産物、旗津漁港、星空トンネル、蒋公報恩観、下水道システム展示館、工殤記念公園、中洲フェリー、海底トンネル、広済宮、旗津小学校校舎
旗後灯台
旗後灯台
清代、英国人によって旗后山北端山頂に方形赤レンガの灯台が建てられた。1918年に現在の灯台になった。灯台はバロック建築で、美しい建物であり、お勧めの観光スポットです
旗後砲台
旗後砲台
高雄港を望む旗後山に清の時代に砲台が設置されましたが、日本統治時代に撤去されました。ここから見る景色はお薦めです。
旗津輸渡站
旗津輸渡站
フェリー
フェリー
お代は15元。旗津は目の前でフェリーで5分。
旗津の夕日
旗津の夕日
旗津海水浴場
旗津海水浴場
旗津海岸公園
旗津海岸公園
旗津輸渡站からの海鮮料理店が並ぶ大道を海岸沿いに歩くと海水浴場あり、それに続き、旗津海岸公園があります。ここの歩道は、木々が太陽を防いでくれるのでとても涼しく、快適に歩くことが出来ます。
旗津風車公園
旗津風車公園
夕日は素晴らしかった。
旗津観光三輪車
旗津観光三輪車
旗后天后宮
旗后天后宮
1673年に漁民が福建省の明の媽祖を迎えるために作った、台湾本島で最古の天后宮です。
旗津海産
旗津海産
一品100元で新鮮な魚が食べられる
中洲輪渡站
中洲輪渡站
中洲輪渡站へは車で行ったが、フェリーでも行ける。旗津輪渡站へは鼓山輪渡站から乗るが、ここへは真夏碼頭、新光碼頭から乗る。しかも、自動車も乗れる。
萬二海産:旗津海産
阿利海産で新鮮な魚をたらふく堪能。1,420元。
貝殼展示館、旗后砲台、旗后燈塔(旗后灯台)、旗后天后宮、旗津観光三輪車、旗津海岸公園、旗津風車公園、旗津海産物、旗津漁港、星空トンネル、蒋公報恩観、下水道システム展示館、工殤記念公園、中洲フェリー、海底トンネル、広済宮、旗津小学校校舎

管理人情報